やっと会えたミソッち♪

この前の日曜日の事・・・・だいぶ前ですね^^;
竹の子が前日から遠征に行ってたので、天気予報に不安を感じながらも
以前から一度行ってみたかったこの場所へ。
お目当てはミソッち♡

駐車場で車を降りた時から、聞きなれない鳥さんの声に期待大♪
その上新緑が気持ちよい♪
c0334250_22164794.jpg


鳥さんの声はすれども姿は見えず・・・・木の高い所から聞こえてくる気もする・・・
オトンと山道を歩きながら、どうしたもんじゃろな~~~って、思った時、山道を下って来られるご夫婦♪
お声をかけさせていただいたら、とっても親切に教えて下さった^o^
どうやら木の高い所から聞こえる鳴き声は、実は低い所で鳴いている声だそうな。
だいたいこんな所にいますよ~って教えていただいて、一旦さようなら。

しばらく声が聞こえる所で待ってみても見つからず、声も聞こえなくなる。
しかたなくちょっと山を下り始めたら、さようならしたした方がカメラを持たずに上がって来られる、
この時また鳴き声が聞こえてきた。「そこの枯れ木の上にいますよ~~」って教えてくださった(*^▽^*)

初めまして♪ ミソッち
c0334250_22261450.jpg

しばらくこの木の所で鳴いててくれました^o^
一生懸命にに鳴く姿が可愛い♡
c0334250_22265913.jpg


c0334250_22323121.jpg

ミソッちが飛んでしまって、回りをみると教えて下さった方の姿はなし。
カメラを持ってらっしゃらなかったから、きっと私たちに教えてくれるために、
わざわざ戻って来て下さったのかと・・・
ちゃんとお礼を言う事も出来なかった;・;
深く、深く感謝したオトン&オカンなのでありました。

この後は、自力でみつけたミソッち♪
c0334250_22402479.jpg

c0334250_22410932.jpg



c0334250_22420262.jpg
天気予報では15時ごろから雨のはず!だったのに、
11時ごろから雨がパラパラ・・・・
前日の疲れもあったので、今日は帰ろうかとオトンと話してたら、すぐ近くで声が!
オカン「どこどこどこ?」・・・オトン「そこ!」・・・って目の前、カメラを向けるのも躊躇するような距離。

嘴のところに葉っぱの前ボケが~~~
c0334250_22482771.jpg


c0334250_22493475.jpg
現地滞在時間は2時間足らずでしたが、とっても楽しい所でした♪

*いよいよこの週末は県大会、団体戦!
 私たちは日曜日の男子団体戦を応援に行く予定です^o^
 頑張れ~~先輩たち!!


[PR]
Commented by Harimabirder at 2016-06-04 21:44
かわいい~!かわいいですね!かわいい以外なにも言っていませんが、本当にかわいいです!
Commented by YUKO at 2016-06-05 07:04 x
竹リンさん、お早うございます。
久し振りにお邪魔してみると、ミソサザイが~!
いいですね~私が今一番会いたい鳥さんかもです。
サンコウチョウもですけどね。
ミソッチはやっぱり渓流に行かないと駄目みたいですね。近くで見られて良かったですね♪
本当に可愛いです。
いつも素晴らしいお写真を魅せて頂いて有り難うございます♪
Commented by chin-chikurin at 2016-06-05 23:44
> Harimaくん
かわいいでしょ~♪かわいいでしょ~~~♪♪本当にかわいいのですよ~~~*^^*
機会があれば、可愛い奥様と会いに行ってみて下さい^o^
Commented by chin-chikurin at 2016-06-05 23:51
> YUKOさん お久しぶりです。
ミソサザイは、ホントに可愛い鳥さんでした。
この春は、オオルリさん、キビタキさんにはほとんど会えませんでしたが、
サンコウチョウ、マミジロ、ミソサザイに会えたから、よかったです♪
YUKOさんのブログ、いつも拝見してますよ。 足跡さえ残せておりませんが^^;
主人と奥摩耶のモリアオガエルに会いに行きたいな~って話しながら、なかなか時間を
作る事が出来ない日々を過ごしております。
ソウシチョウにも会いたいです♪ 
コメントいただきありがとうございました^o^
by chin-chikurin | 2016-06-03 23:03 | | Comments(4)

平凡な日々の記録と写真です。家族はオトンと剣道少年の竹の子(高校生)です


by 竹リン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31